REPAIR給排水管の補修

マンションの修繕計画などで、必ずと言っていいほど議題に上がるのが水道管の洗浄・補修です。建物に張り巡らされた給排水管は、人間における血管のような存在です。

およそ築20年以上が経過したビルやマンションは、定期的な検査・洗浄を行わないと老朽化によって、動脈硬化のごとく内部がサビや油脂で岩のように凝固してしまいます。

漏水や異臭など、具体的なトラブルが発生し配管を取り替える更新工事を行えば、大手術と同じく莫大な費用が不可欠で、工期もかかるため入居者にとっても大きな負担になります。

こまめな点検・洗浄を継続することが一番ですが、交換の検討時期においてもライニング工法と呼ばれる配管更正工事により、取り替えることなく工費・工期共におよそ半分以下で再生することも可能です。

病院での定期検診のように、調査・診断によって現状の問題の有無、有り場合洗浄・更生工事・取替と、どの処置が必要なのか一度確認してみる価値は大きくあります。

給排水管の補修

  • 会社概要
  • 事業内容 コンセプト
  • 空調の電気代を削減したい方はこちら
  • 水道使用量の削減をしたい方はこちら
  • 水道管の補正をしたい方はこちら
  • セキュリティシステムの導入をしたい方はこちら
  • 耐震関係
  • お問い合わせフォーム
成功事例・実績 株式会社トイランド
Copyright © 株式会社トイランド. All Rights Reserved.